トゥアレグ ビンテージピアス tizabaten

¥ 13,000

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • Smart-Letter

    This shipping method cannot have the delivery status and guarantee

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 200JPY
  • Free shipping fee

    メールにて配送方法をお知らせいたします。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 0JPY
Report

素材:ビンテージシルバー (含有量は低め)
サイズ約: 直径 4cm 厚み 0.5~1cm
重さ約: 18.6g
原産国:マリ
送料:国内無料 (レターパックライト:追跡ありのポスト投函)

マリのトゥアレグの女性が身に着けていた、ビンテージのイヤリング(オリジナル)です。
tizabatenと呼ばれるトラディショナルなデザインで、花嫁の富を表すといわれます。
また、先にある多面のデザインは、ニジェールのタウアあたりから来た人を意味する様です。

大きさは大小様々あり、こちらは中間位でしょうか。
重さもありますので、普段使いというよりはハレの日に身に着けるイヤリングで、髪の毛につないで、耳の負担を補助することもあるようです。(画像を見てみて下さい)

実際、ピアスとして使うのは難しいと思います。革ひもを着けてペンダントとして使っても素敵だと思います。


▼実物をご覧になりたい場合は、事前のご連絡頂ければ東京(浅草)の事務所でご覧いただけます。下記のホームページのCONTACTより、お問い合わせ下さい。
http://colophon.jp/contact/



参照:ART OF BEING TUAREG

トゥアレグの装身具

トゥアレグ族はサハラ砂漠で交易を紀元前より行い、全身に青い布の衣装・銀の細工を施した装身具・皮の装飾品を身に着ける文化などが有名です。
また複雑な階級を持つ社会で、自分たちが身に着ける装身具は血族ごとに代々受け継がれるデザインも多くバリエーションが豊富です。
装身具のデザインは目的に応じたある程度決まったパターンがあり、銀に施されるモチーフには象徴的な意味のあるものも多いです。
広大なサハラを行きかう交易を古来より生業にしていたためか、デザインやモチーフには方角・位置・道しるべ・出身をあらわすもの多いです。

▼トゥアレグシルバーのモチーフの意味に関してはこちらブログ記事を見てみてください。↓
http://colophon.jp/%e3%83%88%e3%82%a5%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%82%b0%e6%97%8f%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc/

サハラ砂漠のキャラバン

サハラ砂漠のキャラバン

トゥアレグが住んでいる、西北アフリカのエリア

トゥアレグが住んでいる、西北アフリカのエリア