サハラ 古代水晶のピアス

¥ 9,500 SOLD OUT

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • Smart-Letter

    This shipping method cannot have the delivery status and guarantee

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 200JPY
  • Free shipping fee

    メールにて配送方法をお知らせいたします。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 0JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 10,000JPY will be free.

Report

素材:サハラ水晶
サイズ:約 W 0.8cm H8.5 cm D 0.5cm
重さ: 5.7g
原産国:ニジェール
送料:国内無料


サハラ砂漠は、古代壁画に描かれているように、約1万-5千年前には植物が育ち、人や動物も住んでいた土地でした。
その後、地球の大きな気候変動により、数千年の間にサハラ一帯が砂漠化したといわれ、そこに住んでいた様々な民族は、動植物が育つそこから北や南の地に移動したといわれます。

この古代水晶ピックはその時に住んでいた人の、ピアスでないか?といわれています。

質感はすりガラスのようなベージュピンクで、サハラの古代水晶は大体このような色をしています。
強い太陽光にあてると、更に透き通っていきます。画像は3か所で撮っており、徐々に自然光が当たる場所に移動して撮影したので透明に見えています。

落ち着いたきれいな色です。
方端に多少キズがありますが、特に問題ないかと思います。


▼実物をご覧になりたい場合は、事前のご連絡頂ければ東京(浅草)の事務所でご覧いただけます。下記のホームページのCONTACTより、お問い合わせ下さ東北い。
http://colophon.jp/contact/





古代の壁画

サハラの砂漠化 以前・以後 スライド

緑があったころのサハラ

緑があったころのサハラ

砂漠化したサハラ

砂漠化したサハラ

twitterへリンク noteへリンク facebookへリンク Instagramへリンク