アシャンティ 伝統的な金属のビーズ ネックレス | colophon folk art

1/18

アシャンティ 伝統的な金属のビーズ ネックレス

¥22,000 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

アシャンティの伝統的なネックレスを基にしたネックレスです。

アシャンティのブロンズビーズは、金属をロストワックスで半円型を取った後に、粒粒を溶接し、その上からゴールドなどの金属でメッキをする伝統的な作り方で、代々受け継がれる職人の手によって丁寧に作らます。
アシャンティ民族は、一説によると、エジプトからエチオピアにかけて起こったヌビア王国のあたろの地域から西アフリカに段階的に移動してきた民族といわれ、このような装身具の金属の金属加工にも、エチオピア・エジプト・イスラエル地域に共通する技術が伺えるといわれます。

こちらは、少し時代のたったビーズで、表面は全体的にマットな質感になっており、色も黄土色のグラデーションのようになっています。
その他の組み合わせは、アフリカ大陸の民族の移動や営みを少しだけ感じるように、オリジナルのネックレスにグリーンのトレードビーズと、エチオピアの手巻き真鍮ボールビーズを組み合わせ、アジャスターの先には、アシャンティ王国があった地域、ガーナの独立初期の通貨のモチーフになっていモチーフである、古い子安貝を合わせました。
また、一つ一つが不揃いなビーズですので、繋げた時になべくがたつきが少なくなるよう、ワイヤーの他に蝋引き紐を通しています。

サイズ感はネックレス以外にも、腕や足にた連で巻けるような長さになっています。



素材:ブロンズ 真鍮 ビーズ 貝 蝋引き紐
サイズ約:ブレスレットサイズ68cm +5cm(アジャスター)
重さ約:39g
原産国:ガーナ 仕立て(日本)
送料:クリックポスト(ポスト投函)


▼実物をご覧になりたい場合は、事前のご連絡頂ければ東京(浅草)の事務所でご覧いただけます。下記のホームページのCONTACTより、お問い合わせ下さい。

Add to Like via app

アシャンティ 金属ビーズの伝統的な作り方 (参考)

ネックレスになっている金属ビーズの作り方は、こちらの動画と同じ方法です。
この動画は円錐を二つを張り付けてビーズにしていますが、こちらのネックレスのビーズは半球を二つ付けて球体のビーズにしています。

  • Reviews

    (4)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥22,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品