1/12

トゥアレグ アガデス 冠婚祭の指輪

¥30,000 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 4/25(Thu) (may require more days depending on delivery address).

*Shipping fees are free on this item.

冠婚祭等で着用される伝統的なトゥアレグの指輪です。

こちらはニジェールアガデスのものですが、比較的広範囲で身に着けられたようです。

ドーム型のフォルムは女性が所有するトゥアレグの遊牧テントを表すといわれ、女性が身に着けたもので、指輪の中には空洞でその中に種が入っており、指輪を振るとさりげなく音が鳴るようになっています。
また、上の粒は魔除けを表すものとされており、トゥアレグの装飾では欠かせないポイントです。

あえて磨きはかけていませんが地金はは比較的マットなシルバー、少し茶色みがある感じです。(画像は光の関係でピンクみが強くでてるかもしれません)
存在感があり装飾の大きさは大きめですが、重さは軽めです。

※ビンテージのものは細かい傷などはありあすので、そこはごご了承ください。

素材:ビンテージシルバー
サイズ約:W4cm ×H1.3cm リングサイズ19号
重さ約:18g
素材原産国:ニジェール


▼実物をご覧になりたい場合は、事前のご連絡頂ければ東京の事務所でご覧いただけます。下記のホームページのCONTACTより、お問い合わせ下さい。
http://colophon.jp/contact/

Add to Like via app

トゥアレグの装身具

トゥアレグ族はサハラ砂漠で交易を紀元前より行い、全身に青い布の衣装・銀の細工を施した装身具・皮の装飾品を身に着ける文化などが有名です。
また複雑な階級を持つ社会で、自分たちが身に着ける装身具は血族ごとに代々受け継がれるデザインも多くバリエーションが豊富です。
装身具のデザインは目的に応じたある程度決まったパターンがあり、銀に施されるモチーフには象徴的な意味のあるものも多いです。
広大なサハラを行きかう交易を古来より生業にしていたためか、デザインやモチーフには方角・位置・道しるべあらわすもの多いです。

▼トゥアレグシルバーのモチーフの意味に関してはこちらブログ記事を見てみてください。↓
http://colophon.jp/%e3%83%88%e3%82%a5%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%82%b0%e6%97%8f%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc/

サハラ砂漠のキャラバン

サハラ砂漠のキャラバン

トゥアレグが住んでいる、西北アフリカのエリア

トゥアレグが住んでいる、西北アフリカのエリア

  • Reviews

    (12)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥30,000 tax included

Free shipping fee

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品